自転車を買う前に|自転車が乗れなくてもへんしんバイクを使えば大丈夫!

自転車が乗れなくてもへんしんバイクを使えば大丈夫!

箱
  1. ホーム
  2. 自転車を買う前に

自転車を買う前に

二輪車

自転車はまだ早いけれど

へんしんバイクをご存知でしょうか。ペダルを取り外して乗ることもできる、子供向けの自転車です。今、未就学児の間で、ペダル無し自転車に乗ってる子が多く見られます。ですが、多くのペダル無し自転車は、ペダルを後からつけることはできません。自転車にへんしんさせることができるのは、へんしんバイクだけなのではないでしょうか。お友達がみんな乗っていますので、子供がペダル無し自転車を欲しがる事も多いかと思います。親からしてみても、自転車より身軽に乗りこなせるのでいいのではないかと思っている人や自転車はまだ早いと思い、ペダル無し自転車を買う人がほとんどだと思います。ですが結局、一年もすれば物足りなくなり自転車が欲しいと言い出します。普通のペダル無し自転車だと、また新たに自転車を購入しなければなりませんが、へんしんバイクならペダルをつけてあげるだけで自転車に早変わりするのです。ペダル無し自転車は自転車を二つもつよりも場所をとりません。ペダル無し自転車のサイズなので自転車よりも小さいのも、へんしんバイクの特徴ではないでしょうか。今まで通り、足がつくので子供も安心かと思います。

みんなが乗っている理由

そもそもペダル無し自転車や、へんしんバイクをなぜ利用するのか。ペダル無し自転車や、へんしんバイクは補助輪のような物がついていなく、二輪ですので、安定感がありません。ですが子供達はあっという間に、スイスイ乗りこなしてしまうのです。そこで体幹が鍛えられ、それがすごくいいそうです。本当にスイスイ乗りこなしてしまうので、運動神経はかなり良くなりそうな気がします。ペダル無し自転車などに乗っていると、自転車も最初から補助輪なしで乗れたりするようです。そしてもう一つ、まわりのお友達と同じように遊ぶことができます。まわりのお友達がみんな乗っていて、一人だけ走って追いかけたりするのは大変ですし、みんなと同じものって子供本人も嬉しいようです。自転車よりも身軽ですし、未就学児ではありがちな、子供が疲れたと言い出しても、大人が片手で持ち運ぶこともできますので、小さい子供にはちょうどいいのではと思います。