自転車が乗れなくてもへんしんバイクを使えば大丈夫!

男の子
二輪車

自転車を買う前に

流行っているペダル無し自転車ですが、結局一年程度しか使わない事がほとんどではないかと思います。一年後にまた自転車を買ったらお金もかかるし場所もとりますし、いつでもペダルを取り外しできてペダル無し自転車と自転車の両方を楽しめるへんしんバイクは、かなり画期的な商品ではないかと思います。

ボックス

お子様にあった商品を選ぶ

小さなお子様向けの乗り物商品は数多く販売されていますが、長く使える商品としてへんしんバイクをお勧めします。人気のバランスバイクの形から、ペダルをつけることで自転車に変身させることができるため、とても長い期間使用できます。ただし、実際に試乗してみてサイズを必ず確認して購入するようにしましょう。

ファミリー

自転車の乗り方の練習

へんしんできるバイクは楽しみながら自転車を覚えていく乗り物で、子供の成長に合わせてパーツを取り付けていきます。一つずつ覚えて行くので、遊び感覚で覚えていくことができるので、上達が早くなるというメリットがあります。

自転車の練習に最適

男の子

年齢にあわせて

へんしんバイクとは、ペダルをつけたり外したりできる小さめの自転車のことです。あっという間に自転車に乗れるようになると話題で、プレゼントにも最適です。へんしんバイクの乗り方ですが、最初はペダルなしで使います。足がきちんとつく高さで、バランスを取りながら遊んでいるうちに、自転車に乗る感覚を身につけていけます。慣れてきたらペダルをつけます。乗り慣れているバイクの感覚のままペダルがこげるので、あっという間に自転車に乗れるようになるのです。自転車にのるには4歳が勝負といわれますが、へんしんバイクは3歳頃から乗ることができます。中には2歳から乗れたという子もいます。プレゼントとして贈るのならば、2歳か3歳が最適でしょう。時期を逃すと長く使えないこともあるので、早めに贈るのがおすすめです。

充実の安心装備

へんしんバイクは、ほかのバランスバイクとちがい安心装備が充実しているという特徴があります。類似の商品では、ブレーキがついていなかったり、ついていてもとても子供の力では止められないくらいの強さだったりして、安全に不安があるものが多かったのです。しかし、へんしんバイクは子供の力でも止められるブレーキがついているので、スピードがでても安全に止められます。また、とても軽いので倒れてしまっても大きな怪我をする心配が少なく、子供の力だけで起こせます。ベルや反射板もついており、高い規格をクリアしているので安心して使えます。一台でペダルつきとペダルなしを体感できるので、コストパフォーマンスが高いという特徴もあります。